ご注文はこちら

試験実証 SPICELL™ で 皮膚老化の鍵「コラーゲン」を生成増加

皮膚の弾力やシワなどの老化にはコラーゲン量の減少が影響することがわかっています。皮膚老化を防止するには真皮線維芽細胞の働きを活性化させてコラーゲン生成を促進することが重要です。
スピキュールと羊水幹細胞培養液を主成分とするスピセルによりコラーゲンの遺伝子発現が増加し、コラーゲンタンパク質が発現する現象を測定し、ヒト皮膚の真皮線維芽細胞の機能を活性化してコラーゲンの生成を促進することが確認されています。

【羊水幹細胞培養液】
ヒト由来羊水由来幹細胞培養液には、VEGF、HGF、IGF、EGF、TGF-βのような多様な細胞成長因子と皮膚細胞の活性化に影響を与えるコラーゲン、サイトカイン、フィプロネクチンなどの細胞外基質タンパク質を多量に含んでいます。これらが皮膚に吸収されて細胞分裂を誘導し新しい皮膚ができることでコラーゲンの合成を誘導、長期間の皮膚改善効果が期待できます。

皮膚老化周期を遅らせる・皮膚の再生周期を活性化・弾力の改善・保湿

【スピキュール】
天然の塗る針「スピキュール」が皮膚の角質を除去し、キメを整えます。乱れたターンオーバーをコントロールしてお肌の表面をなめらかに改善。奥深くに有効成分を供給して免疫機能を向上します。

肌トーンの改善・肌荒れの改善・免疫力の強化

イメージ図